引っ越し業者 激安

都内の引越し常識

私が実家に暮らしていた頃も、一度家族で引越しをしました。その時は、引越してきたその日にご近所に引越しの挨拶周りにでかけ、皆さんに粗品を配りました。

 

これから、何かとお世話になったりご迷惑をおかけする事もあるから、そういった挨拶は絶対しなければならない。

 

と両親から伺っていましたが、都内に初めての1人暮らしで引っ越す事が決まった際、マンションへの引越しが初めてだったので、どこまで挨拶すればいいのだろう?と思い、先に都内で一人暮らしを始めていた友人に相談したところ、ファミリーでの引越しなら、大家さんと隣の方くらいは挨拶したほうが良いけれど、女性の1人暮らしなら大家さんだけで十分の事。

 

隣の人には挨拶する必要は無いのだそうです。それを聞いて始めはビックリしたのですが、東京は隣に誰が住んでるか解らない人のほうがほとんどで、隣近所との付き合いも全く無いそう。

 

逆に挨拶した事で、『女性の1人暮らしです』と言って周っている事になり、犯罪に巻き込まれる確立も上がるんだとか。

 

都会は寂しい街だとは聞くけれど、そんな事で犯罪まで起こってしまうなんて!と田舎出身の私は少しカルチャーショックを受けましたが、それが都内の常識というのなら、それに従うべし!と、引越しのご挨拶は大家さんだけする事を続けています。

 

よって、都内で暮らしはじめて10年以上が経ちますが、同じマンションの方と1度も関わりを持った事もなければ会話すらした事がありません。

ホーム RSS購読 サイトマップ